どうじゆうこ

NPO法人) 日本レイキ協会  師範
現代レイキ公認マスター

 (エネルギー系統/臼井氏から5代目)
​直伝霊気療法士

​西洋レイキティーチャー

発展系レイキマスター
クリスタルセラピスト
​JSD 日本ダウジング協会認定 

 エナジーペンジュラムダウザー
JAA アロマコーディネーター​協会認定

 アロマコーディネーター

1990年代の中ごろ、書店にはレイキの本が平積みされていましたが、ヒーリング?癒し?自分には必要ないし…と横目で通り過ぎていたのを覚えています。同じコーナーに並んでいた本山博さんやケイシー、シルバーバーチなんかを読み漁っていた頃…。

その後、成功哲学の啓発本にもハマりましたが、すべては自分の意識次第…運命の作り手は本人の心…という宇宙一元論で一緒でした。

遅ればせながら2012年、エネルギーワークに出会い、パズルのピースの最後の一片を探し当てたような感覚に。掌の上にはたしかにエネルギーが存在し、意識ひとつで自由自在に扱うことができたのですから…。次々に新しいエネルギーワークを学びましたが、レイキだけはもっと先へ益々深くさらにクリアになるまでと、学び続けて目指したい魅力に溢れていました。

ヒーリングだけではない人生の質を向上させるツールとして、臼井式レイキをご一緒に学んでみませんか。しっかりサポートさせて頂きます。着実に一歩ずつ進んでいきましょう。

◇□◇ サロン名の由来 ◇□◇


かの有名なエドガー・ケイシーの数多あるフィジカルリーディングに幾度も登場する≪ひまし油≫の別名から頂戴しました。

ケイシー療法で勧められたひまし油で行う湿布には
人間が本来持っている≪内なる癒しの力≫を引き出す不思議な力があるらしく、古くはギリシャ時代から愛用され、中世ヨーロッパでは≪palmachristi≫つまり≪キリストの御手≫と呼ばれていたそうです。
また、ケイシーが語ったライフリーディングの数々…それらがかつて座右の銘としてありました。

 

そんな敬愛するケイシーにちなんで…ひまし油の働きがまさに≪癒しの手≫であるように…当サロンもご縁のある皆様方にとっての≪palmachristi≫でありたいと願ってやみません。