​ホワイトホール聖域設定

​遠隔/1回…15.000円 (1箇所1か月間有効)

宇宙には、「ブラックホール」のツインとして存在している「ホワイトホール」があるのをご存知ですか?

 

以下、『ウィキペディア(Wikipedia)』から抜粋します。

「ホワイトホール (: white hole) は、ブラックホールを時間反転させたアインシュタイン方程式の解として、一般相対性理論で理論上議論される天体である。ブラックホールは事象の地平線を越えて飛び込む物質を再び外部へ逃さずにすべてを呑み込む領域であるが、ホワイトホールは事象の地平線から物質を放出する。」

 

つまり、ブラックホールが全てを吸い込む場所であるのに対して、ホワイトホールは全ての生命エネルギーを無限に放出している創造の聖域。宇宙は全てツインになっているため、ブラックホールと対になっているのが、ホワイトホールと言われるものです。

 

そこで、この「ホワイトホール聖域設定・遠隔ワーク」を行うことにより、宇宙にすでに存在しているホワイトホールを、ご自身の望む場所に作ることが可能となります。

 

従来の分離ベースの「結界を張る」(良くないものを排除する)という概念ではなく、統合時代にふさわしい「聖域」(どんな存在がきても愛を感じられる場所)を作るという創造ワークであるため、どなたでも安心してお受けになることができます。

​<地上でのホワイトホールとは?> 

​ただ愛だけが存在し、愛だけが認識できる安全な場所。誰もがその場所に入ることが出来て、仮に愛でない存在や状態が入ってきたとしても、愛の本質に触れることにより、本来持つ愛の側面が表出しやすい状態へと導かれていきます。

​従ってこの領域内で、他人を傷つけたり、侵害するという行為そのものができなくなり、もし愛以外の状態だったとしても、愛に向かって覚醒していくようになります。

このホワイトホールを設定することで、ご自身がいる場所が常に聖域化され、誰もが愛を感じ、安らぎや安心感を得られる空間になります。

その結果、その場所にいる存在や入ってきた愛でない存在も、愛に触れることで、より真実の自己に目覚め、本来の穏やかさを取り戻していくようになります。

​またご自身及び同じ空間内にいる人にとっても、その場所に滞在していることで、癒しや共により覚醒へと導かれていきます。

<対象となる場所>

申込者ご自身の自宅や仕事場など、日常的に長時間滞在している場所(いずれも、土地面積200㎡以内程度、ご住所が指定できればどこでも可)。

ご自身がいない場所(子供の学校、同居していない両親の家、普段不在の別荘等)では作成できません。

ホワイトホール作成後の場所については、ご自身が滞在している間、及び意識を向けている間は効力が維持しますが、設定した場所からご自身が長期不在になったときには、一時的に効力が弱まります。しかし期間内にお戻り頂くとまた復活します。

 

 

​<お申込に当たっての留意事項>

 

​結界ではありませんので、霊障や近所付き合いのなどの問題解決する目的では、これを利用できません。但し、愛でない存在たちも癒されていく可能性はありますので、長期的にお受けになることをお勧めします。

 

上記にご了承のうえでお申込ください。

…… こんな方におすすめ ……

◇家の中がギスギスしている

◇家族が不機嫌

◇家の中の争いが絶えない

◇自宅なのにリラックスできない

◇あらゆる外的影響が気にならなくなるようになりたい​

◇快適な空間で安心・安全なエネルギーに包まれていたい

◇引っ越し後の新居のエネルギーを整えたい

※こちらのワークは、リーブスインスティチュートの「サイキックプロテクション®(新)」を使用しています。